生活福祉資金

ご利用いただける世帯と所得の基準

生活福祉資金貸付制度をご利用いただける世帯と所得の基準

(1)低所得世帯

  • 世帯の収入が一定基準以下の世帯
一定基準とは、おおむね市町村民税非課税程度。または生活保護法に基づく生活扶助基準額の2.0倍(山形市内3人世帯の場合、世帯総収入が概ね年収400万円)以下。

(2)障がい者世帯

  • 身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者手帳の交付を受けている方の属する世帯で、その世帯の収入が一定基準以下の世帯
一定基準とは、生活保護法に基づく生活扶助基準額の2.5倍(山形市内3人世帯の場合、世帯総収入が概ね年収500万円)以下。

(3)高齢者世帯

  • 日常生活上、介護を要する65際以上の高齢者の属する世帯で、その世帯の年収が一定基準以下の世帯。
一定基準とは、生活保護法に基づく生活扶助基準額の2.0倍(山形市内高齢者2人世帯の場合、世帯総収入が概ね年収300万円程度)以下。

(4)生活保護世帯

  • 生活保護を受けている世帯。