生活福祉資金

生活福祉資金貸付条件等一覧

◎クリックすると拡大してご覧いただけます。

生活福祉資金貸付条件等一覧

※療養期間が1年を超え1年6か月以内の場合、または介護サービスを受ける期間が1年を超え1年6か月以内の場合は、貸付限度額は230万円以内。
※不動産担保型生活資金の貸付期間は、借受人の死亡時までの期間または貸付元利金が貸付限度額に達するまでの期間。
※教育支援資金については、特に必要と認める場合に限り、貸付上限額の1.5倍の額まで貸付可能。