山形県健康福祉祭(ときめきねんりんピック)

第26回 山形県健康福祉祭

第26回山形県健康福祉祭・ときめきねんりんピック2017
各競技種目が終了しました

山形県総合運動公園(天童市)を主会場に「第26回山形県健康福祉祭・ときめきねんりんピック2017」を開催しました。スポーツ交流部門として18種目、文化交流部門として2種目の競技を実施し、約2500人が参加されました。

ホールインワンを狙って

【グラウンド・ゴルフ】

息を合わせて

【太極拳】

優勝おめでとうございます!
来年の全国健康福祉富山大会に
山形県代表として出場します!

【テニス】

第26回 山形県健康福祉祭「美術展」を開催しました

平成30年2月15日(木)~2月18日(日)の4日間、山形美術館において、第26回山形県健康福祉祭「美術展」を開催しました。
日本画・洋画・彫刻・工芸・書・写真の6部門に、216点の力作が出品され、会期中は約1,000人の来場者にご鑑賞いただき、盛会に終了することができました。
各部門で入賞された2作品、合計12作品が、平成30年11月に開催される第31回全国健康福祉祭とやま大会「美術展」に出展されます。


今年もたくさんの方々にご鑑賞いただきました。

各部門の県知事賞

日本画
『遠い春』
武藤はま子さん

洋画
『まほろばの里高畠』
齋藤俊幸さん

彫刻
『憩う』
引地兼二さん

工芸
『月のしずく』
髙橋寿子さん


『梁寅詩』
秋田秀穂さん

写真
『踊る奴』
斎藤敏雄さん


日本画・洋画・彫刻・工芸・書・写真の各部門より
50人の方々に賞が贈られました。