山形県健康福祉祭(ときめきねんりんピック)

第20回 山形県健康福祉祭

第20回 山形県健康福祉祭(ときめきねんりんピック2011)
各競技種目が終了しました

第20回山形県健康福祉祭(ときめきねんりんピック2011)
各競技種目が無事終了し、本年度の選手・関係者の参加は約2,500人となりました。
各競技の大会の模様をご覧ください。

卓球大会、選手宣誓の様子です。
参加者数300人を超える人気の競技です。

ずらりと並んだ卓球台。
軽快なラリー音が響きます。

注目のなか、緊張の一打!
(グラウンド・ゴルフ)

鉄製のボール(ブール)の重さは、
なんと約800グラムもあるんです。
(ペタンク)

全身のバネを使い投球!
(ペタンク)

地区予選を勝ち抜いた8チームが
熱戦(ソフトボール)

秋の残暑にも負けず、ホームまで激走!
(ソフトボール)

暑い日差しの芝の上で、
熱い戦いが繰り広げられました。
(ゲートボール)

囲碁大会の模様です。
凛とした空気が流れます。

将棋大会には約80人が参加。





第20回 山形県健康福祉祭「美術展」を開催しました

平成24年2月16日(木)~2月19日(日)の4日間、山形美術館において、第20回山形県健康福祉祭「美術展」を開催しました。
日本画・洋画・彫刻・工芸・書・写真の6部門に、263点の力作が出品され、会期中は1,100人を超える来場者にご鑑賞いただき、盛会に終了することができました。
また、各6部門から県知事賞、山形県社会福祉協議会会長賞に入賞された12人の方々の作品は、平成24年10月に開催される第25回全国健康福祉祭宮城・仙台大会「美術展」に出展されます。

ご家族やご友人と一緒に
和やかにご観覧。

力作ぞろいの作品に、
見入ってしまいます。

日本画の部・県知事賞
谷川初江さんの作品
“春季”

工芸の部・県知事賞
横倉久子さんの作品
“重箱(鎌倉彫)”

写真の部・県社協会長賞
沼沢士郎さんの作品
“夕映えの樹氷”

最終日には、表彰式を開催しました。

入賞された58人の方々。
おめでとうございます。