山形県健康福祉祭(ときめきねんりんピック)

第21回 山形県健康福祉祭

第21回 山形県健康福祉祭(ときめきねんりんピック2012)
各競技種目が終了しました

6月12日のゴルフ競技から始まった健康福祉祭も10月21日のウォークラリー競技をもって、全競技種目が無事に終了しました。本年度の選手・関係者の参加者は2,100人となりました。

32度の炎天下、来年の高知大会を目指して繰り広げられる熱戦!!

(ソフトボール)

剣道場に凛とした空気が流れ、
心が締まります。

(剣道)

「ペタンクの楽しいところは、いろいろな作戦を組み立てるところや、最後まで結果が分からないところ」
(参加者談)

(ペタンク)

背筋がすっと伸び、立ち姿が綺麗です。
息がピッタリ。

(太極拳)

いちについて!

(マラソン・駅伝)





第21回 山形県健康福祉祭「美術展」を開催しました

平成25年2月21日(木)~2月24日(日)の4日間、山形美術館において、第21回山形県健康福祉祭「美術展」を開催しました。
日本画・洋画・彫刻・工芸・書・写真の6部門に、226点の力作が出品され、会期中はおよそ1,000人の来場者にご鑑賞いただき、盛会に終了することができました。
なお、各部門で、県知事賞、山形県社会福祉協議会会長賞に入賞された12人の方々の作品は、平成25年10月に高知県で開催される「第26回全国健康福祉祭こうち大会」の美術展に出展されます。

レベルの高い作品がそろいました。
思わず惹きこまれてしまいます。


ご家族と、ご友人と、お孫さんと、
たくさんの方々にご鑑賞いただきました。

日本画の部・県知事賞
真下みや子さんの作品
“初雪ふる”

洋画の部・県知事賞
佐藤定雄さんの作品
“花どり”

彫刻の部・県知事賞
土門浩さんの作品
“古稀”

工芸の部・県知事賞
鈴木行雄さんの作品
“舟形鋳銅花入れ”

書の部・県知事賞
加藤翔琴さんの作品
“白楽天詩”

写真の部・県知事賞
庄司紀さんの作品
“火まつりの集い”

最終日には表彰式を開催。
入賞された52人の方々、
おめでとうございます。