各種報告関係様式

 山形県社会福祉研修実施要綱7及び8で定められている報告様式を掲載しています。

 様式1及び様式2・3は社会福祉法人及び福祉事務所の報告様式になります。

 様式4・5は社会福祉関係団体(県域で活動する団体)の報告様式になります。

 なお、下記の点をお守りになってご利用ください。

(1) お使いのPCに保存してからご利用ください。

(2) 様式を変更して使用することが無いようにお願いします。
 なお、行(縦の欄)の挿入や列(横の欄)の幅を広げる等の軽微な変更については差し支えありません。

(3) E-mailによる報告をお願いします。E-mailアドレスは依頼文に掲載しておりますのでそちらをご確認ください。
 なお、E-mail送信にあたってはタイトルに[1]職場研修に関する報告書○○会(法人名)を記載するようにお願いいたします。

(4) 29年度研修計画及び28年度研修実施報告にあたっては対照表を参照し記入してください。

(5) 締切は 平成29年5月31日(水) です。

社会福祉法人及び福祉事務所の方

下記の様式をご利用ください。

社会福祉関係団体の方

(以下の13団体)

下記の様式をご利用ください。

 県救護施設協議会、県老人福祉施設協議会、県身体障害者福祉施設協議会、県知的障害者福祉協会、県児童養護施設協議会、県母子生活支援施設協議会、県保育協議会、県児童館等連絡協議会、県家庭相談員協議会、県民生委員児童委員協議会、県社会福祉事業団、県社会福祉士会、県介護福祉士会