山形県福祉サービス運営適正化委員会

山形県福祉サービス運営適正化委員会

山形県福祉サービス運営適正化委員会

福祉サービスに「苦情・相談」がある場合は、まずは、サービスを提供した事業者との話し合いで解決することが望まれます。それでも「納得がいかない」また「最初から話を聞いてもらえない」などでお困りの方は山形県福祉サービス運営適正化委員会(運適)へご相談ください。

利用者からの苦情に、事業者が刺激され、結果として質のよいサービスにつながります。


苦情相談できる福祉サービスは?

児童、障がい、高齢者などに対して、在宅や福祉施設で提供される福祉サービスをいいます。
例:ホームヘルプサービス、特別養護老人ホーム、保育所、障害者自立支援施設 など


苦情・相談は誰が?

福祉サービスの利用者本人、代理人、家族などが申出ることができます。また、民生委員や福祉サービス事業所の職員など、サービスの提供についてよく知っている人も利用者本人の代理人として申し出ることができます。


相談した後、どんなことをしてくれるの?

まず、相談を受け付けたら、解決に向けた助言のほか、必要に応じ事情調査や相談者と事業者との話し合いの場のあっせんなどを行います。(ただし、調査やあっせんなどの実施には相談者と事業者双方の同意が必要です)なお、内容が虐待や法令違反等不当行為にあたる場合は、速やかに知事に通知します。



第1回福祉サービス苦情解決のための事例検討会のご報告

令和2年度「第1回福祉サービス苦情解決のための事例検討会」を開催しました。

令和2年度「第1回福祉サービス苦情解決のための事例検討会」報告書(PDF形式:163kB)〔2020.10〕


第2回福祉サービス苦情解決のための事例検討会を開催しました。


令和2年度「第2回福祉サービス苦情解決のための事例検討会」報告書(PDF形式:316kB)〔2020.12〕


山形県福祉サービス運営適正化委員会の活動状況など

山形県福祉サービス運営適正化委員会の活動状況などは、事業報告書をご覧ください。昨年度実施した「福祉サービスに関する苦情解決体制の調査」の集計結果も記載しております。

令和元年度事業報告書(PDF形式:2.7MB)〔2020.6〕



苦情解決ハンドブック

苦情解決第三者委員活動の基本をまとめたハンドブックです。
【書式②】苦情解決報告書を追加しました。
苦情・要望の解決にむけての活動にお役立てください。

苦情解決ハンドブック(PDF形式:2.04MB)〔2019.3〕



山形県社会福祉協議会
山形県福祉サービス運営適正化委員会
相談受付:月~金曜日(午前9時~午後4時)
・相談無料 ・秘密厳守 ・投書や匿名の苦情も受け付けます

〒990-0021 山形市小白川町二丁目3番31号
TEL.023-626-1755  FAX.023-626-1770
E-mail.unteki@ymgt-shakyo.or.jp